こんにちは、Norrです。

 

皆さんはどんなバレンタインを過ごされましたか?

 

バレンタインデーが終わった一か月後にはホワイトデーがやってきますね。

 

会社や学校などで義理チョコをプレゼントした方々は恐らく1.5倍から2倍ほどの価格のお菓子などを貰う方が多いのだと思いますが、このお返しが結構嬉しいのですよねー。

 

また、手作りチョコレートやちょっと高価なチョコレート、チョコレートに+αのプレゼントを贈った方々は、何のお返しが貰えるのか、はたまたちゃんとお返しが貰えるのかと、楽しみですよね。

 

ホワイトデーのお返しと言えばクッキーや飴などが定番ですが、実はお返しする物によって意味があるのをご存知でしょうか?

 

 これを貰ったら嫌いの意味!?

 

それでは、ホワイトデー人気お返しランキングを見ながら、それぞれの意味を探っていきましょう!

 

第一位 キャンディー(飴)

これは一番の王道のお返しですね。

 

ズバリその意味は “私もあなたが好きです。” です。

 

これ貰ったら、めちゃくちゃ嬉しいですねー。キャンディーと供に彼から直接この言葉を聞けたら、最高にハッピーですね。

 

第二位 クッキー

これもホワイトデーの定番のお返しですね。デパートなどの売り場でもクッキーの詰め合わせとか沢山見ますよね。

 

クッキーの意味は “友達のままでいましょう。” だそうです。

 

これは義理チョコのお返しにはピッタリですね。バレンタインに告白した場合は、このお返しを貰ってしまったらかなりショックですが。。。

 

第三位 マシュマロ 

これを貰ったら、さらにショックです。

 

意味は “あなたが嫌い。” です。

マシュマロって個人的にあまり好きじゃないので、美味しくない+嫌い。。。。。ダブルのショックですねー。

あ、でも画像のようにチョコが掛かってるのはまあまあ美味しいですよね。

 

 

第四位 マカロン

可愛いマカロンの登場です。色とりどりで見た目も可愛い、食べておいしいマカロンを大好きな彼氏から貰ったらかなり気分が上がっちゃいますが、どんな意味があるのでしょうか。

 

 

それは、 “特別な人” という意味があるそうですよー。

 

わー、意味も見た目も味も、マカロン最高ですね。

 

第五位 キャラメル

第一位のキャンディーと似た物ですが、意味も同じなのでしょうか?

キャラメルの意味は “一緒にいると安心する。” です。

 

これも嬉しいですねー。

一緒にいて安心するって、結婚する女性の大切な条件の中の一つですからね。

 

まとめ

 

ホワイトデーのお返し人気ランキングとともにそれぞれが持つ意味を見てきましたが、実際は男性がそれぞれの意味を理解しているのかは不明ですよね。

 

もし本命の彼や彼氏からクッキーやマシュマロを貰ってしまったら、本人に確認してみてもいいですね。

 

それで彼が全然知らなかったって事であれば、自分の中でホッとしますし、笑い話になり思い出のホワイトデーになるかもしれないですよね。彼が意味を承知で用意したのならばかなり悲惨ですがね。。。

 

でも基本的にお返しする彼女や女性が喜ぶ物をチョイスする男性が多いようですので、それぞれの意味はそんなに深く考えなくてもよいようですよ。

ためになったらシェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

東京で外資系OLを経験したのち、2009年に単身ヨーロッパへ。出来るだけ長くいたいなーと思っていたら永住する事に。 みんなが知りたい国際恋愛、結婚、海外生活、ヨーロッパ事情、インターネットビジネス、などなどの情報をお届けします。 お金儲け、ショッピング、食べ歩き、コスメ が好き