こんにちは、Norrです。

 

前回の記事に続きまた今回ロンドン滞在中に

行ったレストランなどをご紹介します。

 



Lanka

 

ヨーロッパには有名なケーキが沢山ありますよね。

パリやドイツ、オーストリアなどで本場のケーキを

食べてきましたが、やっぱり私は日本のケーキが一番美味しいと思うのです。

 

繊細さが違うんですよね。

 

ランカは日本で食べるケーキと同じ位の

クオリティーのケーキが食べられます。

 

例えばイチゴの沢山入った生クリームを使った

ショートケーキやモンブランケーキ、抹茶や小豆を使った

ケーキなど。

今回は店内の小さなイートインスペースでお茶をしました。

スペースが小さいのですが、中国人の女の子2人組がいて、

他の人が3組くらい待っているのにも関わらず、喋りまくっていて、

席をどかない。

 

他のお客さんは皆食べ終わると、しばらくして

席を立っていたのですが、この二人組はお構いない。

マナーがない。

 

かなり長い時間待ってやっと席につきました。

私は抹茶スポンジのフルーツロールケーキと

アールグレイを頼みました。

 

フルーツはみずみずしく、抹茶のスポンジと

生クリームが軽く、甘すぎない繊細な味!

 

 

隣に赤ちゃん連れの黒人カップルが座っていたのですが、

食べる食べる。ケーキパーティーかという位沢山食べていましたね。

 

でも軽いのでいくつでも食べれそうなので、ついこれも、これもと

なってしまうのは納得ですね。スウェーデンにもこんなケーキ屋さんが欲しい!

 

客層は日本人、アジア系の若者が多数いました。

日本食はやっぱり人気ですね。

 

カジュアル日本食レストラン

 

ロンドンでお手頃価格でボリュームのある日本食を

提供する日本食レストランと言うと、

思いつくのはこちらではないでしょうか?

 

eat TOKYO です。

ウェブサイトはこちらから

 

こちらのレストランはセットメニューもありますし、

お弁当もあったりと、とにかくバラエティー豊富です。

 

お味は最高!とまではいかないのですが、普通のクオリティの日本食を

お腹いっぱい食べたい時はこちらが一番ですね。

 

お薦めはから揚げ弁当ですが、私は今回チラシのセットを

頼みました。

 

 

正直お寿司系のメニューはボリュームが

普通位です。

これも腹八分位ですが、お味噌汁もついてきますので、

丁度いいですね。

 

Swedishレストラン&バー

 

ノッティンヒルには夜の9時過ぎ位から繰り出したのですが、

まずスウエーデンのレストラン&バーにいきました。

 

お店はここ

 

土曜日の夜は生ライブをしていて、活気にあふれています。

 

店内は結構狭いのですが、人がいっぱいでした。

 

私たちはご飯を済ませていたので、食事はせずに

飲み物だけで、席もなかったので立ったまま音楽を

聞いていました。

 

近くにいたスウェーデン人のグループがミートボールを

注文していましたが、本格的な手作りミートボールで

とっても美味しいそうでした。

店内ちょっと入りにくい雰囲気ですが、好きな人は好きだと思います。

 

ロンドンで一番美味いラーメン屋さん

 

前日2時まで飲んでいて、少々二日酔いだったので、

丁度?ラーメンを食べに行く事にしました。

 

前記事で昇竜さんに行きたいと書いたのですが、

友達が今ロンドンで一番おいしいラーメン屋さんと言えば、

金田屋さんと教えてくれたので、そちらに行きました。

 

場所はピカデリーサーカスから徒歩5分弱程度です。

 

 

私たちは14時頃にお店に着いたので、時間が遅めだった

為かお店の外で待っている人は少な目でしたね。

10人~15人程度でしょうか。

 

20分程待ってやっとはいり、私はスタンダードの

豚骨ラーメンTONKOTSU を頼みました。

 

お店のサイトはこちらから

 

 

マジで美味い!

 

これはもう日本で食べるラーメンと変わらないクオリティーです!

びっくりしましたね。

 

細めんにこってりしたスープとトッピングはネギとチャーシューとのりときくらげです。

スープは脂の甘味がとっても美味しかったです。

卵は別料金なので、追加注文しましたが、高菜と

紅ショウガと白ごまは席においてあるので、

好みで好きなだけ追加できます。(追加料金なし)

 

ラーメン 10.5ポンド

トッピング(半熟卵)  2ポンド

 

とロンドンのラーメンとしては普通のお値段です。

 

私たちが行った3日位後に、只今イギリス在住のタレントの紗栄子さんも

金田屋さんのラーメンの写真をインスタにのせていました。

 

お客さんは日本人よりもその他のアジア系の方が多かったですね。

 

気になったのが、私たちの隣に座っていたアメリカ系?アジア人2人組。

 

外では常に10人以上の人が待っているのにも関わらず、

ラーメンがとっくに食べ終わっているのに、ただ話をして

帰らないという。。。どういう神経してんのか。

本当に腹立たしい。

 

ロンドンにTSUJIRI(辻利)出現!?

 

私は全然知らなかったのですが、友達が教えてくれました、

あの辻利がロンドンに出来たと。

 

びっくりでしたねー。

 

ここもアジア系の人と日本人でごった返していました。

 

店内のイートインスペースは小さいのですが、

しっかり席取りましたよー。

 

普通のアイスクリームにしようとおもったのですが、

サンデーとあまり値段が変わらなかったので、

こちらにしました。

 

底部分にカリカリしたお米パフが入っていて、

その上にあんこ、その上に抹茶アイスクリーム、トップには

薄い辻利のロゴ入りクッキー、白玉と栗に黒蜜がかかっていました。

 

アイスクリームの抹茶濃度が本場よりも気持ち、薄めかなといった感じです。

 

あんこは結構甘めでたっぷり入っていて、私は苦手で、少々もてあましてしまいました。

 

抹茶アイスを楽しみたい場合はサンデーよりもシンプルなアイスの方を

おすすめします。

 

最後に何かイギリスらしいものをとパブへ行きました

 

スウェーデンに戻る当日に、せっかくイギリスにいるのでと

パブでイギリスらしいものを食べる事にしました。

 

まずはビール。

 

 

厳密に言うとギネスはイングランドのビールではないのですが。。。

 

私は黒ビールが大好きなので、まずはこれから。

この後にちゃんとイングランドのラガービールも

飲みました。

 

本当はステーキが中に入ったキドニーパイが食べたいなと

思ったのですが、行ったパブにはなく、ポークステーキを頼みました。

友達はソーセージを頼んでいました。

 

インスタ映えはしますが、お味はフツーでした。

 

でも最後にイギリスらしいものを食べるという目的達成したので、よしとします。

 

まとめ

今回は現地の美味しいものと言うよりも

ロンドンで食べる日本食ばっかりになってしまいましたが、

ヨーロッパ旅行中に日本食が恋しくなった時や、

海外在住の方々がロンドンに来た時にぜひおすすめしたい場所ばかりです。

 

ロンドンの食事情は思ってよりも早いスピードで向上しているのを実感しました。

 

パリに負けず劣らずのレベルになってきたロンドンの食に

これからも大注目です。

ためになったらシェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

東京で外資系OLを経験したのち、2009年に単身ヨーロッパへ。出来るだけ長くいたいなーと思っていたら永住する事に。 みんなが知りたい国際恋愛、結婚、海外生活、ヨーロッパ事情、インターネットビジネス、などなどの情報をお届けします。 お金儲け、ショッピング、食べ歩き、コスメ が好き