英会話スクール おすすめ8選 スクールタイプ別にご紹介します!

こんにちは、Norrです。

 

この記事を読んでくださっている皆さんは恐らく、英会話スクールで英語の勉強をしたいけど英会話スクールって数や種類が多過ぎてどれにしたらいいのかわからないなーと迷っている方が多いのではないでしょうか。

 

ひと昔と違い現在の英会話スクールはオンラインやアプリまで色々選ぶことがで出来て、忙しい方でも空き時間などに勉強できてとっても便利になりましたね。

 

昔からのオーソドックスなネイティブによる通学型スクールも含めると本当に沢山のスクールが存在します。

 

自己投資としてそれなりの金額を英語学習に充てるのなら、失敗なく自分にあったスクールを見つけたいと思いますよね。

 

この記事では数あるスクールの中から厳選してタイプ別に分けて8つのスクールをご紹介していますので、自分の状況に合わせたピッタリなスクールを選ぶことができますよ。

 

筆者は日本国内では外資系金融で働いた経験があり、またロンドンでは社内半分以上がイギリス人や外国人の日系企業で働いていました。

ビジネスレベルの英語力を持つ私が是非お勧めしたいスクールを特徴とおすすめポイントを交えながらお伝えしますので、これから本気で英会話を習得したい方は是非参考にしてみてください。

 

 

 

アプリ系

1.HiNative Trek     

人と直接会話するのが苦手な方、英語を話す事にまだ自信がなくてまずはアプリから始めたい方にはHiNative Trekをおすすめします。

こちらでは会話だけでなくライティング力も強化ができますよ。

アプリ系と書きましたが、専用アプリからは勿論、ブラウザからも利用可能です。


講師はビジネス経験のあるアメリカ人講師ですので、実践的なネイティブ英語を身に着ける事ができます。

学習システムは講師より毎日1つづつ課題送られてきますので、それに対して回答と発音を返信すると、講師がそれに対して添削して返信くれます。

少しずつでも毎日継続して学ぶというのは英語習得のキーポイントのひとつなので、このシステムは最強ですよ。

課題は自分に合った時間にいつでもできますで忙しい方でも利用しやすいですね。

講師は基本的に同じ人になるので自分の癖やウィークポイントを理解してくれるので、気持ち的に安心ですね。

また、過去の学習はずっと残っていくので復習や、あれ?これってどういう風に言うんだっけ?と言うときにも過去に遡って確認できますよ。

プレゼンやビジネスミーティングやEメールの書き方など、実践で使えるテーマで学習することができますのでどんどん身に付きますね。

詳しくは下記リンクより参照ください。

 

フィリピン系マンツーマン英会話

2.MeRISE英会話 

マンツーマンレッスンを受けたいけど、でもマンツーマンレッスンって高いよなーと悩んでいらっしゃる方はこちらのMeRISE英会話 がおすすめです。

安いからと言って質が悪いわけではありません。

講師陣はフィリピン人で非ネイティブスピーカーですが、英語講師資格のTESOLを取得しているプロの講師達なので安心ですよ。

また、他の英会話スクールとの大きな違いは、フィリピンのセブ島に姉妹校MeRISE がありますので、これからセブ島へ語学留学を考えている方はこちらを通じて留学準備も出来ますよ。

留学前には不安な事が沢山あると思いますが、事前にどんどん質問できるのはかなりのメリットだと思いますよ。

因みに、このセブ島のスクールは社会人専門学校となっていますが、普通に一般英語を学習をしたい方でも入学OKです。

m詳しくは下記リンクより参照ください。

 

オンラインスクール

3.産経オンライン英会話

時間がなくて通学できない、コロナ感染が心配だから自宅で学習したいという方には
産経オンライン英会話Plusがおすすめです。


こちらはスカイプを利用したオンライン英会話教室になります。

運営は産経をはじめとする大手3社の共同運営となりますので安心です。

初心者から上級者まで多彩な教材が揃っていますので、それを追加料金なしで使用することができるんですよ。

おすすめポイントは産経新聞の記事をもとにした英文ニュースを題材にレッスンを受けられるところです。

日本や海外の時事にも詳しくなれますし、それに関連した単語や言い回しが勉強できますよ。

海外の方々って例えば飲み会の席などでも時事関連の話を沢山しますので、これに慣れているとビジネスでもプライベートでも大変有効です。

また発音自習教材も無料で利用できますので、苦手な発音を集中して改善することができますよ。

 

詳しくは下記リンクより参照ください。

 

4.ALUGO 

大手企業向けに新人研修やグローバル研修を提供しているアルー株式会社が運営するオンラインスクールのALUGOです。

多くの実績がある会社なので、知識や経験豊富です。

2カ月間の短期集中型なので、海外研修や海外赴任の前にもおすすめです。

レッスンはスマートフォンで行い、専用アプリも併用して進められます。

英会話はリズムやテンポが大事なので、言われた事に瞬時に言い返すことができるのは大事なことです。特にビジネスの場では必須ですね。それを徹底的にトレーニングできますよ。

また、質問に対して単語ではなく、フルセンテンスで返すトレーニングはとっても有効です。

私も過去にイギリス人の元カレにこれを徹底的に直されたのですが、その時は“ウザいなー。単語でも通じればいいじゃん。”と思ってましたが、これが実践の場だととても大切なんですよね。

単語で返答するのって、かなりrude(失礼)なんですよ。

短期で“結果を出す”事が出来るオンラインスクールならば、ALUGOがおすすめです。

詳しくは下記リンクより参照ください。

 

5. キャンブリー

アメリカのサンフランシスコを拠点としたグローバルなオンライン英会話スクールのCambly です。

マンツーマンレッスンでも業界最安値の月額2,400円以下で利用可能です。

1万人以上の英語圏のネイティブ講師が登録しており、予約なしでいつでも英会話レッスンが受けられますので、思い立った時に直ぐ行動できるのがいいですね。

レッスンの録画機能は復習に使えますし、翻訳チャット機能は言い回しや単語がわかなない時に利用できますので安心ですね。

10回のレッスンを受けた後に終了証を頂けるのも嬉しいですね。

詳しくは下記リンクより参照ください。

 

マンツーマン集中型

6. Rizapイングリッシュ

とにかくスパルタで短期集中的に学びたい。オンラインスクールよりも通学したい人にはライザップイングリッシュです。

自己投資にはお金をいくらでも出すのでとにかく短期で上達したい人。ダラダラ通い続けるのは苦手な方向きです。

アウトプット中心のレッスンは直ぐに実践で活用できるようになりますよ。

専属トレーナがついて一人ひとりに最適なカリキュラムを作成してくれ、徹底的に集中して英語力を鍛え上げるよう指導してくれます。

トレーナーは全員日本人ですが、とても優秀なのは勿論のこと、日本人だからこそ分かる日本人の苦手ポイントも理解してくれ的確にアドバイスしてくれます。

何よりも日本語で質問できるのはいいですよね。 文法などの説明がややこしい事って英語で質問するのが難しい時ってありますよね?

そんな時なども的確にアドバイスしてもらえるのは大きいです。

また、自宅での自主学習の指導もしてくれますし、時間のない方には隙間時間でうまく勉強ができるよう一日のスケジュール指導までしてくれます。

因みにオンラインでも受講可能ですよ。

ライザップは30日間の返金保証がついていますのでいざと言うときに安心ですね。 返金保証はありますが、いざ頑張ると決めたら結果が出るまで是非頑張ってみてください。

まずは英語力診断とカウンセリングを受けてしっかり目標を立ててみて、出来るか判断してみましょう。ライザップは短期間で結果にコミット型なので、強いやる気のある方向けですね。

 

※ 現在、全コースがリモートで受けれる事になりましたよ。また、期間限定で店舗に来店した方のみですが、英語力診断(90分)+フリー1レッスン(50分)がご利用いただけます。対応人数に限りがありますので、来店前に必ず連絡することをおすすめします。

 

詳しくは下記リンクより参照ください。

 

7. スパルタ英会話

7つ目のおすすめスクールは3ヶ月短期集中スパルタ英会話です。


こちらはとにかく会話量を増やしたい方におすすめです。英会話は何と言っても慣れです。

ネイティブスピーカーによるマンツーマンレッスンに加えて最大10時間通い放題のグループレッスンと、留学さながらの空間を国内で体験できるのはコスパも高いですね。

1日10時間ってすごいですよ。私がロンドンに居た時の英語スクールは一日の授業が3時間程度だったし、
スクール外でも友人やホストファミリーと話す時間を入れてもトータル10時間も話す事はあんまりないですからね。
英語環境に長い時間身を置くことで、英語脳の強化もでき、実践でスムーズな会話ができるようになりますよ。
専属コンサルティングにより、サポート体制も万全で安心ですね。

詳しくは下記リンクより参照ください。

 

フリースペース/カフェ型 

8. Lancul

ある程度英語を話せるようになり継続する為に安く会話をする機会を持ち続けたい方はこちらの英会話カフェLanCul がおすすめです。

こちらは月額定額制の通い放題の英会話カフェです。


ある程度会話することが出来る方や、留学や仕事などで海外から戻って来たけど折角覚えた英語を維持したいなという方におすすめです。


とても気軽でリラックスした空間なので、カフェにお茶を飲みに行く感覚で利用できますよ。


オンラインでも会話に参加可能ですが、ここは直接行った方が断然楽しいと思います。


外国人メイトは先生というよりも友人といった感じなので、普段あまり英会話教室では学べないスラングなどのカジュアルな話題も楽しそうですよね。


無料体験もできますので、自分に合うか一度試してみてください。

詳しくは下記リンクより参照ください。

 

おまけ 翻訳系 

フェローアカデミー

こちらは英会話スクールではないのですが、英語を極めてきた方やこれから極めていきたい方で、英語を職業にしたいなという方には40年以上の歴史のある翻訳専門校フェロー・アカデミーです。


実務翻訳、映像翻訳、出版翻訳と3つの分野を同時に学ぶ事もできますし、一つを極めて行くことも可能です。

さらに、上級者コース終了後は仕事のバックアップサポートもありますよ。

詳しくはスクールのウェブサイトと資料請求で詳細を見てみてくださいね。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

今回はタイプ別に翻訳学校を含めて9つのスクールをご紹介いたしました。

 

英語学習は独学でもできると思いますが、それだとどうしてもナチュラルな言い回しや状況にあわせた的確な返答を学ぶのは困難だったりします。

 

また、一人で学習しているとわからない事を聞く相手がいないですよね。その分からない疑問点がどんどん溜まっていくとただでさえ難しい英語学習の継続がより困難になっていきます。

 

私の今までの経験から、英語学習にお金を投資する事は大切だし大きな価値があると思っています。

 

この自己投資をすることで得られるリターンは皆さんが思っているよりも大きいですよ。

 

私は英語が話せる事により、外資系金融の仕事も外国人の旦那さんも、世界各国の友人もできました。

 

沢山の海外の人と話せるようになった後の無限の可能性を想像してみてください。

 

英語が話せない人より一歩も二歩も先に進むことが出来るようになりますよ。

 

最新情報をチェックしよう!